f:id:tett_k2:20101013235228j:image:w600
晴れたら斜里方面を見渡せる展望台もこの日はただのオブジェ
f:id:tett_k2:20101013235227j:image:h600
展望台で引き返すつもりだったのが、気が変わって更に奥へ進み、斜里川林道の終点にある滝へ。
f:id:tett_k2:20101013235226j:image:w600
「男鹿の滝」は落差25メートル。
清里町のサイトによるとこの滝、「上流が無い」そうだ(!!!)。斜里岳の銀嶺水が一日3万トンの勢いで滝の上の岩からわき出ているとか。
まいったなぁ。もう一回行って今度は上に登って湧き出ているところを見ないと気が済まないではないか…