f:id:shinke1975:20170209214248j:image

このようなものを読んだら食べたくなるでしょう。やっていきましょう。

 

hikakujoho.com

「だだみ」とはタラの白子のことで、東北・北陸地方の呼び名らしいでしょう。

取り敢えず海馬のメモリーに入れときましょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170209214309j:image

水、麺つゆ、酒。

そして白子に付いてたゆずポン酢ももったいないから入れてみたらこれが大勝利。

麺つゆとポン酢の相性の良さにびっくりでしょう。相性びっくりの人は是非。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170209214319j:image

だだみ茹でるでしょう。

1分くらいかな、固くなる前に野生の勘で止めましょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170209214339j:image

でしょう。

器によそって小ねぎぶっかけて頂きましょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170209214349j:image

サービスカット。

先ほどの繰り返しですが、麺つゆとポン酢の汁最高。スプーンやレンゲなどで、汁と一緒に頂きたい是非に。 

汁にとろみをつけた方が白子によく絡んで良いかもしれない。

白子がとろっとクリーミーで、白子好きにはたまらないでしょう。リピート決定しました。次回はとろみつけていきましょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170209214359j:image

一方、このようなものを読んだら食べたくなるでしょう。やっていきましょう。